オーダーメイドランドセルをご注文したい方へ

オーダーランドセルならコチラのブランドが人気!

お子様のランドセルにオーダーメイド品を注文する方が増えています。
ランドセルは既製品でもかわいいのですが、6年間使い続けるものですから我が子だけのオリジナルランドセルを持たせたいという親御さんがオーダー注文されています。
最近では既製品との価格差も小さくなってきて、注文しやすくなっていることもあり人気となっています。

 

オーダーメイド依頼の流れ

オーダーメイドランドセルでは依頼するまでに、素材やデザインを選ぶことになります。
各メーカーでオーダー内容は違いますが、基本的に決めるべきことをここで紹介したいと思います。

 

素材を選ぶ

ランドセルの素材には大きく分けて「クラリーノF」「牛革」「コードバン(馬の腰の革)」の3タイプがあります。
それぞれの素材には下記の特徴があります。
●クラリーノF(人工皮皮):傷、汚れ、雨に強く、カラーも豊富で軽いのが特徴です。また、お値段的にも低価格です。

 

●牛革:強度の強い厳選した高級天然素材に特殊な表面加工を施しているので、クラリーノFよりも傷がつきにくく、雨にも強いです。
 また使えば使うほど革本来の味わいも増すことも魅力のひとつです。反面、重量は少し重くなり、お値段も高くなります。

 

●コードバン(馬の腰の革):1頭からランドセル2つ分しか取れない貴重な素材で最高級品とされています。
 繊維が細かくて美しいのが特徴です。また、最も傷つきにくい丈夫な素材であるのも魅力です。
 その希少性からお値段も一番高額になります。

 

ランドセルの主流派単色ですが、最近ではかぶせのフチなどを違う色にする「コンビカラー」も人気です。
ランドセルのカラーバリーエションはどんどん増えていますので、カラーを自由にチョイスして組み合わせがお試しできるWEBサービスも人気です。
また、背負っている時は隠れる背部のカラーも選択できます。

 

デザイン

デザインも細部に渡って選択することができます。
外から見える所では「かぶせデザイン」「ポケット周辺」「内装生地」や引き手なども選べます。

 

名前のプレート色・ネーム刺繍

オリジナルランドセルの定番といえば「ネーム刺繍」です。
自分だけのランドセルにするために刺繍で名前を入れますが、色や表記方法(漢字・ローマ字)などが選べます。

 

ご注文の流れ

これらの項目を選ぶことになりますが、大半はインターネット経由で選択することができます。
お子様やパパママ揃ってパソコンの前に集合して、みなさんで相談しながら少しずつ決めていくことができます。
ご自宅でいつでもできて、いくら時間が掛かっても大丈夫ですし、イメージと合わなければ何度でもやり直すことができるのが好評です。
ただし、オーダーメイド品は生産の都合上、締め切りが設けられていることが多いので、お気に入りのランドセルブランドで締め切りを必ずチェックしておきましょう!

 

 

オーダーメイドランドセルが人気のブランドはコチラ!

ランドセルのオーダーメイドは各社共に取り扱っています。

 

中でもWEBサイト上でイメージを確認しながら進めていけることで人気のランドセルがコチラです。

 

フィットちゃんランドセル

オーダーメイドフィットちゃんランドセルも公式サイトから自由に組み合わせを選ぶことができる商品です。
毎年500本限定で注文を受け付けていて、本体カラー、窓の形状、ヘリの色、ふたの模様、背あてのタイプ、びょうの形、内装生地、引き手の形状などが選べます。
本体カラー10色と豊富で、5040000通りのランドセルが作れると人気の商品です。

 

イオンかるすぽMYカラーランドセル

こちらはセミオーダーメイドでカラーのみ組み合わせができる使用になっています。
トップバリュ「24色ランドセル」の色を組み合わせて、自分だけのオリジナルランドセルが簡単に作れます!

 

ランドセルの口コミ情報

ランドセル選びで参考にしておきたい口コミ情報を紹介しているサイトです。
価格.comランドセル:あの有名な価格比較サイトでランドセルの比較もできます!
ランドセル口コミ:実際にランドセルを使ってみた感想や体験談などが読めます。